世界のプライバシー保護規制対応を支援するサイト

企業サイトがGDPR対象となる条件


  • 2019年2月26日

基本原則

欧州

適用範囲

質問

弊社企業サイトにおいて(Google Analytics等のツールを用いて)アクセス動向の集計・分析を行っています。Webの内容は、EU向けに特化したものではなく、弊社企業活動に関するお知らせ等を示したものになっております。ただし、日本語のページの他に英語化したページもあります。この企業サイトにつき、GDPR対策をとる必要があるでしょうか?なお、弊社は、欧州に事務所を構えており、欧州における情報収集活動を行っております。
(この欄で紹介するQ&Aはこれまで多くのお客様からお寄せいただきました代表的な質問です。)

回答

これらのページがGDPRの適用対象になるかについて、GDPR3条(地理的範囲)の1項、2項の関連条項に該当するかどうかを検討いたしました(条文は個人情報保護委員会仮訳)。

コンテンツをご覧になるにはログインが必要です

ログイン

関連する記事