世界のプライバシー保護規制対応を支援するサイト

データ主体への情報提供


  • 2018年8月8日

データ主体の権利

基本原則

欧州

質問

プライバシーノーティスに記載する個人データの保管期間をどのように設定するべきでしょうか。会計法、税法が帳票の保管期間を定めた法律としては最たるものと考えますが、「帳票保存が必要な期間」として、そうした法令に準拠してもよいものでしょうか。
(この欄で紹介するQ&Aはこれまで多くのお客様からお寄せいただきました代表的な質問です。)

回答

会計法、税法にもとづく帳簿等保管義務を遵守するため、というのは説明しやすく反論されにくい説明であると考えられます。
たとえば…

コンテンツをご覧になるにはログインが必要です

ログイン

関連する記事