個人データを、ビジネスを守る、IIJ

オンラインサービスで契約履行を適法根拠にできる場合の判断に関するEDPBガイドラインの概説および本文


2019年10月10日、EU加盟国のデータ保護監督機関の代表などから構成される欧州データ保護委員会 (EDPB) が、オンラインサービス提供に伴う「契約履行上の必要」を適法根拠とする個人データ処理に関するガイドラインの最終版 (以下「本ガイドライン」)を公表した。以下、本ガイドラインの重要なポイントを抜粋する。

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連する記事