個人データを、ビジネスを守る、IIJ

名刺交換や面談での個人データ取得


  • 2018年12月5日

01. 総則

弊社では、以下のような内容・目的でEU在住の方の個人情報を収集、保管、利用しています。対象としておりますのは、法人顧客や技術者・研究者の個人データになります。
(1)日本やEUで開催される展示会等のブースに来場した、新規、あるいは、既存のEU在住の顧客との技術的情報交換
(2)EU内や日本国内にある弊社の装置を使用したデモや無償トレーニング
(3)技術な販売促進活動
(4)従来からの契約関係がない顧客や研究者との共同研究の打ち合わせ
このような場合に、個人データ取得の際にどのようなプライバシーノーティスをしたらよろしいのでしょうか?
(この欄で紹介するQ&Aはこれまで多くのお客様からお寄せいただきました代表的な質問です。)

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連する記事