個人データを、ビジネスを守る、IIJ

データ主体への情報提供


  • 2018年8月8日

03.2. データ主体の権利/情報及び個人データへのアクセス

プライバシーノーティスに記載する個人データの保管期間をどのように設定するべきでしょうか。会計法、税法が帳票の保管期間を定めた法律としては最たるものと考えますが、「帳票保存が必要な期間」として、そうした法令に準拠してもよいものでしょうか。
(この欄で紹介するQ&Aはこれまで多くのお客様からお寄せいただきました代表的な質問です。)

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連する記事