個人データを、ビジネスを守る、IIJ

ロシアの個人情報法制


ロシアにおいて重要性が増しつつある個人情報法制ですが、個人情報保護全般については、2006年7月27日付個人データに関する連邦法が広く規定しています。本稿では、個人情報法による法規制の概要について、近年の個人情報法制をめぐる動向を踏まえつつ解説を行います。
1 はじめに
2 個人情報法の目的及び対象
3 個人情報処理の要件(個人情報法第6条)
4 個人情報の主体の権利について
5 ロシア連邦外への個人情報の移転等について
6 違反に対する責任

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連する記事