世界のプライバシー保護規制対応を支援するサイト

実装の定着化に向けた内部監査とDPOの役割


GDPRが2018年5月に施行されてから、2年8ヵ月が過ぎました。数多くのガイドラインや執行事例が蓄積される中、それらに準拠したGDPR の遵守態勢整備がより厳しく問われるステージとなっています。Controller(管理者)の責任で特記すべきことは、GDPR の遵守とその遵守の証明にあり、そのために遵守の実装の定着化が必要となります。実装の定着化に向けて、内部監査は会社内部の観点から、DPOは独立の観点から、それぞれの役割や位置づけ、さらに両者の協働関係等について解説します。


「動画で学ぶシリーズ」は全体像をスピーディーに、簡単に把握したい場合に非常に便利です。
プライバシー保護規制対応の基本情報や基礎知識を題材としたナレッジ動画で、トピックも多岐に渡り、基本情報に焦点を絞り平易にまとめているので、社内研修や部内ナレッジ共有の目的でも利用することが可能です。


サンプル動画です。有料会員様はログイン後本編動画をご覧いただけます。

コンテンツをご覧になるにはログインが必要です

ログイン

関連する動画

関連する記事