個人データを、ビジネスを守る、IIJ

EU加盟各国監督機関へのDPO選任届出方法一覧


GDPR施行により、定常的・大規模なモニタリングや大規模なセンシティブデータの処理を行う企業は、データ保護責任者(DPO)の選任を義務づけられる(第37条)。EU加盟各国におけるDPO選任届出方法は以下のとおり。URLのみ記載されている国またはドイツ連邦州ではオンライン登録が可能。情報提供はIAPP。情報の正確性については確認してません。

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連する記事