個人データを、ビジネスを守る、IIJ

CNILによるクッキー(Cookie)等利用同意取得に関する推奨事項の概要(無料会員様向け)


フランスのデータ保護監督機関CNILは、1月14日、ウェブサイトまたはアプリケーションにおけるクッキー及び類似のテクノロジー(以下「クッキー等」)の利用に関する同意取得について、推奨事項(Recommendation)のドラフトを公表し、2月25日まで一般の意見を募集することを発表した。CNILは、昨年7月、クッキー等の利用に関するガイドラインを公開したが、同ガイドラインがGDPR、ePrivacy指令およびこれを施行するフランス国内法(以下「クッキー法」)におけるクッキー等に対する規制の内容を解説したものであったのに対し、今回の推奨事項は、同ガイドラインを補完し、ウェブサイト管理者等が利用者から適法・有効に同意を取得する方法・手続について、ユーザーインターフェースの具体的な実装例を示しつつ、推奨すべき事項をまとめたものである。

続きはログインしてご覧いただけます

ログイン 会員登録する

関連する記事