個人データを、ビジネスを守る、IIJ

14-1節 法的根拠とデータ主体の権利の整理


データ主体の権利については、15条~22条に記載されており、主にアクセス権、訂正権、削除権、制限権、データポータビリティ権、異議権があげられます。データ主体である個人個人からの問い合わせには原則30日以内に回答を行わなけ […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

Twitterで最新情報にキャッチアップ

BizRis公式アカウントでは、最新情報や注目記事を配信中です。

はじめてのGDPR