個人データを、ビジネスを守る、IIJ

2-2節 プライバシー保護と制裁金


2-2-1節 プライバシー保護の法的根拠 個人データ保護違反が見つかった場合、現行法制下はもちろんGDPRでも何らかの制裁を受けます。制裁には、軽いものから注意、譴責、業務停止、制裁金と4段階あります。さてGDPRの前に […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

Twitterで最新情報にキャッチアップ

BizRis公式アカウントでは、最新情報や注目記事を配信中です。

はじめてのGDPR