個人データを、ビジネスを守る、IIJ

論説・特集

【特集】新型コロナウイルス対応とプライバシー保護(5月12日更新)

コロナウイルスの世界的な蔓延に対し、各国が感染拡大防止の努力を進めているところですが、一方で感染状…

【特集】情報漏洩時の有事対応シリーズ

情報漏洩の際、初期対応での発見事項を精査の上、内部不正の可能性が高い場合、有事対応モードで本格的な…

LINE問題からすべての事業者が得るべき教訓 有料会員

中国にある委託先への個人データ提供

メッセージングアプリLINEの運営事業者が業務を委託す…

【論説】情報漏洩時の有事対応シリーズ④:内部不正対応時のお作法 有料会員

個人情報漏洩・紛失事故が増加傾向あり

「悪意ある者が脆弱性を突く不正が存在する限り、完…

【論説】情報漏洩時の有事対応シリーズ③:貴社とあなたを守る適切な文書化の重要性 有料会員

文書に残すことの重要性

「Not documented, Not done.」という言葉があります。「文書化(ド…

BREXIT移行期間後(2021年1月1日以降)の日本企業のプライバシー法上の対応について 有料会員

Brexit移行期間終了後(2021年1月1日後)、英国・EUに対して物品やサービスを提供している日本企業は、(英国…

【論説】中国 データセキュリティ法(草案)解説

2020年6月28日、第13期全国人民代表大会常務委員会第20回会合が開催され、中国データセキュリティ法(…

【論説】タグの”発火”はNGワード!使用をやめます

世界各国のクッキー規制の強化に伴い、弊社ではお客様のウェブサイトへのクッキーバナーの実装をご支援す…

【論説】カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)の実務対応(弁護士 田中 浩之) 有料会員

カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)は、2018年6月28日に制定されたカリフォルニア州の包括…