個人データを、ビジネスを守る、IIJ

EU29条作業部会議長、GDPRの制裁措置を語る


EU加盟国のデータ保護監督機関の代表などから構成されるEU29条作業部会の議長に就任したアンドレア・イェリネック氏が、世界的なプライバシープロフェッショナル団体であるIAPPがワシントンで3月27-28日に主催した会議で […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連記事