個人データを、ビジネスを守る、IIJ

個人情報保護委員会 組織改編等の場合の公表事項について注意喚起


合併や事業再編を行う事業者向けに個人情報の利用目的や公表内容に過不足がないか注意喚起

2021年6月23日、個人情報保護委員会は、事業者が合併や組織再編等を行う場合に、ホームページ等に記載している個人情報の利用目的の確認を行わなかったため、正しく利用目的を通知・公表していない状態で個人情報を利用している事例が発生している状況に鑑み「合併や組織再編等を行う事業者の方へ」という注意情報を公開した

  • 事業内容に変更・追加が生じる際には、当初取得時に特定し、通知・公表している利用目的が過不足なく正しく反映されているか、ホームページや社内掲示等を確認
  • 複数のサービスごとに個人情報の利用目的を通知・公表している場合等には、そのサービスごとに個人情報の利用目的の通知・公表内容に過不足がないか確認
  • 当初の利用目的の範囲を超えて個人情報を利用する場合は、あらかじめ本人の同意を得る
  • 規定の見直しのルールを策定しておく

【個人情報保護委員会注意情報】

https://www.ppc.go.jp/news/careful_information/gappei_soshikisaihen/

おススメ

おススメコンテンツ

関連情報

コンテンツ

改正個人情報保護法関連ニュース

【論説・特集】令和3年個人情報保護法改正のまとめ(官民を通じた個人情報保護制度の見直し)

【ニュース】日本 デジタル改革関連法の成立による個人情報保護法改正

【ニュース】日本 令和2年改正ガイドライン案が公表される(通則編)

【ニュース】日本 令和2年改正ガイドライン案が公表される(仮名加工情報・匿名加工情報編、第三者提供時の確認・記録義務編、認定個人情報保護団体編)

【セミナー】第8回オンラインセミナー「改正個情法とデジタルマーケティング」

【セミナー】透明・公正〜データ利活用の内外規制環境変化と法遵守のポイント(主催:トレジャーデータ株式会社)

BizRis有料会員のメリット

有料会員様向けのアドバイザリーサービス

GDPRや中国CS法、カリフォルニア消費者プライバシー法に関するコンサルティングを行っている専門家が、プライバシー保護規制のちょっとした疑問からドキュメントの作成支援に至るまで、BizRis有料会員様の実務上の様々なご相談にお答えします。

関連記事