個人データを、ビジネスを守る、IIJ

ベルギー 妊婦の個人データの第三者提供に対し制裁金処分


ベルギー監督機関APDは、妊婦を対象に「ピンクの箱」サービスを提供するファミリーサービス社に対し、個人データの取引活動に関する顧客への透明性の欠如など、複数のGDPR違反を理由に、5万ユーロの制裁金処分を課した。 顧客デ […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連記事