個人データを、ビジネスを守る、IIJ

フランス高等教育機関入学希望者の振分手続はデータ保護法違反


フランスのデータ保護監督機関であるCNILは、高等教育・研究省に対して、高等教育希望者の振り分けを自動化された意思決定のみによって行うことをやめるとともに選考過程の透明性を高めるよう求めた。CNILが公式webサイトで伝 […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連記事