個人データを、ビジネスを守る、IIJ

Twitter社がFTCから265億円の制裁金か、個人データ目的外利用


四半期業績報告書にて損失可能性に言及 Twitter社が、8月3日付けで米国証券取引委員会(SEC)に提出した四半期業績報告書(10-Q)によると、過去にセキュリティ確保の目的で収集したメールアドレス、電話番号をターゲッ […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連記事