個人データを、ビジネスを守る、IIJ

ドイツ連邦監督機関、権利行使対応時の本人確認の不備に対して制裁


ドイツ連邦監督機関、権利行使対応時の本人確認の不備に対して制裁 12月9日、ドイツ連邦監督機関は、データ主体である顧客が個人データに対するアクセス権行使を請求した際の本人確認手続きが不備なために他人に個人データを開示して […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連記事