個人データを、ビジネスを守る、IIJ

削除権の適用は国毎それともグローバル?欧州司法裁に判断求める


フランス各紙は、Googleがフランスのデータ保護監督機関CNILから課せられた制裁金を争っている裁判で、検索結果について削除権(忘れられる権利)行使が認められた場合、グローバルに削除すべきか、それともヨーロッパ各国版か […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連記事