個人データを、ビジネスを守る、IIJ

【論説】CCPAでオプトアウト権行使対象となる「売却」の範囲


【コラム】カリフォルニア州消費者プライバシー法において広告目的の個人情報開示はオプトアウト権の対象となるか 昨年6月、カリフォルニア州消費者プライバシー法(以下「CCPA」)が制定され、これまで業種・領域ごとにプライバシ […]

続きは有料会員様にご覧いただけます

ログイン 有料会員登録情報を見る

関連記事